軽く、透明感もある外国人風カラー。垢抜けた雰囲気で、ダークトーンの髪色でも抜け感が出て大人っぽい雰囲気に

カラーを変えただけでも抜け感が出てオシャレに見えますし、ちょっとしたイメチェンにもなります。

オレンジの反対色であるアッシュカラーを入れると、赤みやオレンジを抑えてくれる効果があります。ペールアッシュはさらにツヤ感も出るカラー

外国人風カラーで重要なポイントになるのが、ツヤ感や束感。自然なツヤ感があることで、より外国人風カラーに近づけることが出来ます

ペールアッシュにすれば、外国のお人形さんのような可愛い色合いに。肌をキレイに見せてくれる髪色でもあります。どんな髪型でも似合う髪色ですが、ミディアムスタイルにすると、女の子らしい清楚な雰囲気もあります。

痛みがちなロングヘアでも潤いが出ることで、痛んでしまった部分をカットしなくても、カラーリングで外国人風のツヤ感のある、ゆるふわロングを手に入れる事が出来ます。

外国人風カラーの「外国人」は、欧州人や欧米人のことを指す事が多く、イメージとしては白みがかったブロンドヘアが、外国人カラーと言われているんだそうです

日本人が外国人風カラーにするためには、赤みの少ないカラーにする必要があります。

ペールアッシュと同じく、アッシュカラーのミントアッシュ。灰色がかったミントカラーは、トレンドカラーでもあります。ミントアッシュに染めることで、全体の色素が薄くなり、他にはない透明感が出て、女の子らしい雰囲気を手に入れる事が出来ます

PAGE TOP